組織・人事コンサルティングなら株式会社リテラシー。制度改革、人材育成、社員研修などの教育体系の見直しを行っております。
HOMEお知らせ・ニュース・コラムお問い合わせサイトマップ
株式会社リテラシー 〒106-0044 東京都港区東麻布3-4-15 シーガル麻布ビル7階
TEL:03-6426-5782 FAX:03-6426-5783
ホーム  |  人事採用コンサルティング  |  「リクルーティング・サーベイ」の導入
TOPイメージ
「リクルーティング・サーベイ」の導入 「リクルーティング・サーベイ」の導入 自社の採用への取り組みに対して、人事部門・役員・直近で入社された方等を対象に、それぞれが【採用に対するイメージや動き】をどう見ているのかを調査し、そのギャップを測り、今後の採用活動をより良い方向へ導くことを目的とします。
サーベイ階層決定 1.サーベイの階層について
リクルーティング・サーベイの目的は、各階層とのギャップを測り、今後の採用活動の向上を目指すことです。そのため、基本的には以下の4つの階層に分けてサーベイを実施することが望ましいでしょう。 @人事部門、A役員(またはライン系の責任者)、B内定者、新卒者または直近の中途採用者、 C外部(現役の学生・人材紹介コンサルタントなど)
アロー
サーベイ実施者決定 2.サーベイ実施者について
サーベイの対象者は1階層あたり最低5名をリストアップしてください。役員の場合は人数にも限りがある可能性がございますが、極力5名になるようにしてください。サーベイの対象者にはサーベイの趣旨を伝え、期日までに必ず実施するように告知してください。また、サーベイは他の人と相談して行うものではありませんので、必ず一人で答えるようにあわせて告知してください。
アロー
無記名式サーベイ実施 3.サーベイの実施について
サーベイは無記名で行います。誰がどう思っているのかということがポイントではありません。また無記名にすることで正直に答えてもらえる可能性が高まります。
アロー
集計 4.集計について
サーベイ記入後、対象者全員のサーベイを回収の上、Literacyにおいて集計を行います。
アロー
結果報告 5.結果報告について
Literacyにて集計と分析を行い、報告書のアウトプット後、ご担当者様へご連絡を差し上げます。
Copyright © Literacy.Corp.Inc All Rights Reserved.